ヤミ金

闇金は大阪に多いって本当?【絶対にヤミ金を利用してはいけない理由】

闇金は大阪に多いって本当?【絶対にヤミ金を利用してはいけない理由】
闇金ドットコム

闇金ドットコム

闇金ドットコムはあなたの闇金問題を即効解決する便利情報を配信するサイトです

「闇金が一番多くいるのは大阪」

そんな話を聞いたことはありませんか?
闇金は日本中どこにでもいますが、中でも大阪に集中していると言われているそうです。

そこで今回は

今回のテーマ

・大阪に闇金が多いと言われる理由
・闇金の種類の紹介
・闇金の対処法


といったテーマで解説していきます。
闇金の手法や目的を探ることで、あなたの状況に合った行動を取っていきましょう。

1.大阪は闇金の摘発件数が日本一

大阪には闇金が多い

平成20年の情報によると、大阪府で摘発された闇金の人数は137人でした。
この数字は全国でもトップクラスであり、大阪に闇金が多いと言われるのにも納得がいきます。

確かに大阪は日本の大都市であるため、他の都市よりも闇金が多くても不思議ではありません。

ですが、摘発件数や被害件数の情報だけでは、なんとなく大阪に多いことは分かっても、日本一多いとは言い切れないのです。

というのも、大阪府が他の地域よりも闇金対策に力を入れているだけという可能性も考えられます。
逆に言えば、どんなに闇金が多い地域でも闇金対策が行われていなければ、摘発件数や被害件数は少ないということです。

闇金の正確な数はわからない

そもそも闇金とは国や行政の許可を取らずに営業している違法賃金業者のことをいいます。

闇金は存在自体が違法であるため、警察に見つからないように身を隠して活動しています

そのため闇金の正確な数を調べることは難しく、どの地域に多くてどの地域が少ない、といった統計は取りにくいのです。

大阪のように摘発件数や被害件数が多ければ、闇金の数も多いと大まかに推測することは出来るでしょう。
しかし件数が少ない地域の場合、闇金対策が手薄なだけで実は大量にいる可能性があることを認識しておきましょう。

また最近では、事務所を持たずにインターネットやSNSで活動する闇金も増えています。
どんな地域に住んでいても、油断せずに強い警戒心を持っておきましょう。

2.闇金とはどんな業者を指すの?

闇金の種類はたくさん

「闇金」という言葉を聞いても具体的にはどんな賃金業者を指すのかイメージがつきにくいのが現状です。
そのため闇金と知らずに利用してしまったという被害者も跡を絶ちません。

闇金の種類は非常に多いので、その中でも有名な業者を紹介していきます。

ポイント

  • 押し貸し
  • カラ貸し
  • 個人間融資
  • ひととき融資
  • 口座買取
  • ファクタリング
  • 給料ファクタリング
  • 名義貸し

具体的な手口

ではこれらの種類の闇金の手口を簡単にご説明します。

闇金の具体的な手口

  • 押し貸し・・・・・・勝手に口座にお金を振り込んで、契約したことにして返済を要求する手口
  • カラ貸し・・・・・・勝手に契約したことにして取り立てや嫌がらせをしてくること
  • 個人間融資・・・・・業者ではなく個人が、ツイッターやネット掲示板で相手を見つけて高利で融資すること
  • ひととき融資・・・・ツイッターで頻繁に行われていて、性行為を条件にお金を貸し付けること
  • 口座買取・・・・・・利用者が自分の口座を渡すことで返済をチャラにしてもらう取引
  • ファクタリング・・・売掛債権を業者に売って、予定よりも早く現金化すること
  • 給料ファクタリング・給料を貰う権利を業者に売って、給料を前借りすること
  • 名義貸し・・・・・・携帯電話の番号や銀行口座の名義を業者に渡すことで借金をゼロにしてもらう取引

実は闇金の種類は軽く絞っただけでも、こんなにたくさんあるのです。

「これって闇金だったの!?」

そんな種類の業者もあったのではないでしょうか?
こうして考えると、大阪に限らず闇金は無数に存在していることが分かります。

大阪が多いとか、そのような次元の話ではないのです。
ひょっとしたらあなたの近所にも、闇金は潜んでいるかもしれません。

3.SNSにも闇金が潜んでいる

気軽に利用できる

最近ではツイッターやLINEといったSNSを利用した闇金が急増しています。

先ほど説明した個人間融資やひととき融資もツイッターやインスタグラムが温床となっています。

皆さんもご存知のようにSNSは非常に使いやすいのが特徴です。
気軽に利用できてしまうので、利用者はSNSで借金をすることに抵抗がありません
闇金と気付かずにたくさんの犠牲者が生まれてしまうのです。

闇金にとってもSNSはお得

従来の闇金は携帯電話で債務者と取引をしていました。
そのため、警察が捜査を始めれば闇金は携帯電話を手放し、新たな携帯電話を用意しなくてはならず非常にコスパが悪かったのです。

それに対してSNSは電話番号がなくても利用できるため、警察に見つかるリスクを抑えることができます。

また、投稿に「#お金貸します」「#即日融資」といったタグを付ければ、カンタンに利用者を集めることができます

こういった点で、闇金にとってSNSは最高のツールであり利用しない手はないのです。
近年急増しているSNSの闇金被害は大阪でも急増していることでしょう。

4.様々なタイプの闇金に対処するには

闇金は絶対に利用してはいけない

SNSやインターネット上で接触してくる新しいタイプの闇金は、大阪でも急増していることかと思われます。

闇金は相手が相手ということもあり、一度関わってしまうとなかなか関係を切れません。
たとえ返済し終わっていたとしても、何かと理由をつけてお金を要求してくることもあります。

取り立てや嫌がらせが始まれば、あなただけでなく周りの人にも危害が及びます

闇金は絶対に利用してはいけません。

もし利用してしまったら

もし闇金を利用してしまったとなれば、できるだけ早く解決に向けて動き出すことが大切です。

ただ、ひとりで闇金に立ち向かうのは非常に危険です。

弁護士や司法書士といった法律の専門家の力を借りることでスピード解決を目指しましょう。

まとめ:闇金の正確な数は分からない

まとめ:闇金の正確な数は分からない

  • 闇金の正確な数は分からない
  • 闇金といえる業者の種類はたくさんある
  • SNSに潜む新しいタイプの闇金にも注意!
  • 闇金トラブルは専門家に相談しよう

もちろん東京や大阪といった都心部では闇金の数は非常に多いと考えられます。
ただ近年では地域に関係なく、SNSやインターネットで活動する闇金が増えています。

どの地域に住んでいようと、ヤミ金の被害には十分に注意しましょう

闇金トラブルでお困りの方は、闇金の解決実績が豊富な弁護士・司法書士に一度ご相談ください。

【厳選】おすすめの法律事務所ランキング

  • この記事を書いた人
闇金ドットコム

闇金ドットコム

闇金ドットコムはあなたの闇金問題を即効解決する便利情報を配信するサイトです

-ヤミ金

© 2020 闇金ドットコム